看護部について


看護部

地域住民から
信頼される看護を

看護部は「地域に根ざした、誠意と愛情のこもったあたたかい看護の提供」を実践するために、患者さん、ご家族に倫理観をもって誠実に、真摯に向き合い、日々励んでいます。人と人とを結ぶコミュニケーションスキルを磨く、人が育つ職場環境となるよう研修会を重ねています。地域住民から信頼される病院の職員として、一人一人が誇りと自覚と責任をもって、楽しく、活き活きと働き続けられるよう努力いたします。

看護部理念
「地域に根ざした、誠意と愛情のこもったあたたかい看護の提供」

看護部方針

1.安心・安全・安楽な看護を提供します。
2.地域医療を守り、育てます。
3.働きやすく、働きがいのある職場にします。

看護部人材育成
地域医療の向上に貢献できる看護職員を育てる。

1.専門職業人として、知識・技術・態度を習得する
2.チームで協働して患者中心の看護を提供する
3.笑顔と思いやりを大事にし、人としても成長する

目指す看護師像
TNHナース

1.確かな知識・技術に基づいた看護ができるナース
2.患者、家族の命・思い・生活・その人らしさを支えるナース
3.自ら学び行動し、自己をみつめ成長し続けるナース
4.自己の果たす役割を見出だし、組織・地域に貢献できるナース

教育方針
看護部の理念に基づいて専門職としての自覚を持ち、
看護職員の資質向上のための教育を実施する

1,医療チームの一員として、役割を自覚し行動できる
2.専門職として主体的に学習し、各々がスキルアップできる
3.研修での学びを臨床の場で活用できる